メンバー・学生
国際学校保健コンソーシアムメンバーの紹介

メンバー一覧


牧野 由佳

WHO 非感染症及び精神保健部局 
ヘルスプロモーションユニット

 

主な研究分野

口腔保健、学校保健、ヘルスプロモーション

主な活動経験・調査経験

2012-2013 特活 ) 歯科医学教育 国際支援機構 カンボジア事務所 
JICAパートナーシップログラム: カンボジア王国モンドルキリ州住民に対する口腔保健活動の普及・定着 

 


野中 大輔

琉球大学大学院 熱帯医学研究科
寄生虫学・国際保健学講座
助教 


秋山 剛

長崎大学熱帯医学研究所ケニア拠点

 
主な研究分野

国際保健における学校保健、感染症対策、保健システム

主な活動経験・調査経験

2002-2004 青年海外協力隊 グァテマラ共和国 シャーガス病対策プロジェクト
2008-2010 タイ国ミャンマー人移民学校 学校保健調査
2010 ミャンマー マラリア対策プロジェクト 短期専門家


山本 加奈子

日本赤十字広島看護大学
看護学部 基礎看護学
講師

 
主な研究分野

看護教育、健康教育、学校保健

主な活動経験・調査経験

2001-2002 ラオス国青年海外協力隊


櫻田 淳

埼玉県立大学保健医療福祉学部看護学科

 
主な研究分野

学校保健と養護教諭
地域保健と学校保健

主な活動経験・調査経験

2008-2010 ネパール国学校保健栄養改善プロジェクト


上田 直子

JICAより横浜国立大学大学院に出向中(2013年3月まで)、東京大学博士課程在学中

 
主な研究分野

援助とソーシャル・キャピタル、感染症対策 博論テーマは「中米シャーガス病対策プロジェクトの住民保健ボランティア」

主な活動経験・調査経験

1997-1999  JICAフランス事務所


石井 克美

バングラデシュ国顧みられない熱帯病対策-特にカラ・アザールの診断体制の確立とベクター対策研究-プロジェクト(JICAとの契約によるicddr,bへの派遣)

 
主な研究分野

感染症対策、保健システム、保健プロジェクトマネジメント

主な活動経験・調査経験

1999-2002 ネパール国結核対策プロジェクト結核対策/業務調整専門家
2004-2006 JICAアジア地域支援事務所(タイ)企画調査員(感染症対策)
1999-2002 ネパール国結核対策プロジェクト結核対策/業務調整専門家
2007 パキスタン国結核対策プロジェクト結核対策アドボカシー/業務調整専門家
2009-2010 JICAバングラデシュ事務所企画調査員(保健システム)
2011- バングラデシュ国JICA顧みられない熱帯病対策プロジェクト業務調整員


神田 恭子

長崎大学熱帯医学研究所 熱帯医学研修生

 
主な研究分野

地域住民を巻き込んだ教育的アプローチによる学校保健、保健教育教材の開発、感染症対策

主な活動経験・調査経験

2007-2009 在ナイジェリア日本大使館「草の根・人間の安全保障無償資金協力」担当委嘱員
2010-2011 マラリア・コンソーシアム、 テクニカル・オフィサー


サトウ 恵

新潟大学医学部保健学科

 
主な研究分野

寄生虫学・熱帯医学・臨床検査

主な活動経験・調査経験

2000-2002 青年海外協力隊 ジャマイカ(臨床検査技師)
2006 青年海外協力隊(短期派遣)モロッコ(臨床検査技師)
2005-2009 大学院留学 タイ・マヒドン大学熱帯医学部 MSc, PhD家
2006-2008 JICA海外長期研修 タイ・マヒドン大学熱帯医学部
2009-2010 博士研究員 ブラジル連邦共和国・トカンチンス大学
2004- フィールド調査(寄生虫) ラオス


日浦 瑞枝

熊本大学大学院 生命科学研究部 看護学講座

 
主な研究分野

地域看護、在宅看護

主な活動経験・調査経験

2006−2010 看護教育専門家 看護/助産人材育成プロジェクト(ラオス)
2011‐ 健康教育/フィールド調査 寄生虫コントロールプロジェクト(ラオス)